2017.01.11更新

こんにちは☆

 

以前からマウスピース矯正のモニターの内容に記載している床矯正について、より詳しくご説明させていただきたいと思います。

 

床矯正とは、小児矯正でよく扱われているイメージがあるかと思います。

当院では、エースデンタルマウスピース矯正前に歯と歯の隙間を作る為に使用しています。

1つの床矯正により、最大7.5センチも顎を広げることが出来ます。

広げることにより、歯を無理に抜かずに歯並びを揃える事が出来ます。

 

では、床矯正とは一体どのようなものなのか、写真でご説明させていただきます。

 

一般的な床矯正は下の写真のようになります。

 

m

 

装着すると、前歯にかかってしまうのでワイヤーの部分が見えてしまうのです。

では、当院の床矯正はいかがでしょうか?

l

 

福原院長のオーダーメイドの床矯正になりますので、前歯にワイヤーがかからないように作られています。

なので、周りの人からバレずにストレスフリーで床矯正を装着することが出来ます。

 

実際に装着後の写真はこちらになります。

r

 

正面から見ても、ほぼワイヤーの部分は見えにくくなっています。

口腔内はこのような状態になっています。

 

 

お

 

 

 

福原院長は患者様一人一人に合った矯正法で、咬合面や後戻りなど様々な角度から診断させていただいております。

矯正をまずは無料診断してみてはいかがでしょうか。

 

気になることがあれば、お電話でのご相談も承っております。

お気軽にご連絡下さいませ。

 

 

 

 

大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

 

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

06-6455-2250

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.12.22更新

過去に虫歯治療や歯の根っこの治療をしたところが痛みやうずき、しみる、腫れるといった症状がでたことはありませんか?

 

治療がおわり詰め物や被せ物をしていても虫歯が再発したり適切な歯の根っこの治療を行っていないと再発し感染を起こしたりすることがあります。

 

治療が終わったとしても定期的にメンテナスをし、虫歯の再発や感染を防ぐことが大切です。

 
また、痛みがなくても症状が進行していることがあるため、定期検診が必要とされているのはそのためです。


かぶせ物をしていても痛みや歯茎の腫れがでた場合は一度被せ物を外し、虫歯の治療や根っこの治療を再度する可能性がありますので,放置せずに早めの診察を行うことが大切なります。

 

当院では定期検診を行っておりますので、お気軽にご相談ご連絡くださいませ♪

 

 

 
大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

06-6455-2250

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.12.20更新

こんにちは!

ぐっと冷え込むようになりましたが風邪などで体調不良を起こさないようにしっかり体調管理して下さいね☆

 

 

今回は小児歯科の大切さについてお話させていただきます。

 

現代の子供は顎の発達が遅れている傾向にあり、噛み合わせの異常や歯の本数が少ない等、歯に対する病気が多い子供が増加していると言われています。

 

子供の頃から定期的に小児歯科に通うことで、子供が慣れてきて嫌がらずに通うことができるため、大人になってからも躊躇せず来院できるようになるとも言われているそうです。

 

小児歯科は将来の子供の歯のために定期的な虫歯のチェックや歯周病など細かいところまで診るため、歯並びを矯正したり噛み合わせ等を改善します。

 

子供のころに将来の健康な歯を見据えてしっかりと診てもらい治療をしておくことにより、長く健康な歯を持つことが出来ます。

 

当院の福原院長は小児歯科はもちろん、小児矯正装置、食育、口腔育成認定も持っているため、ひとりひとりのお子様に対してご納得がいくよう説明や治療方針をお話させていただきます。

 

メールやお電話でのお問い合わせもお待ちしておりますので、お気軽にご連絡ご相談下さいね♪

 

 

大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

06-6455-2250

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.11.17更新

みなさん、くさび状欠損をご存知でしょうか?

聞いたことがある方は少ないと思います。

くさび状欠損とは、歯の根元がすり減っている症状をいいます。知覚過敏が生じやすいです。

主な原因は、ブラッシング圧や、強い噛み合わせの方によく見られる症状です。

特に40歳以上の方によく見られ、数年~数十年かけてゆっくり切れ込みが深くなっていくことが多いため、あまり気にせずちょっとした知覚過敏ということで放置されやすいです。

軽度の状態でしたら知覚過敏で使用するお薬を塗布することで防ぐこともできますし、即日充填(白い詰め物)で削れている部分を埋めて見た目を綺麗にする方法もございます。
かなり削れていてくさび状欠損が末期の場合は、歯の神経を取らなければいけないこともあります。

歯の根元だけ変色していて気になる方や歯が伸びた感じがする、歯が折れそうなど、見た目で明らかに歯の根元にへこみや欠けているようでしたら一度歯医者で診てもらってください。

当院では多数のくさび状欠損の処置を行っておりますので、お気軽にご相談ご来院くださいませ。

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.11.02更新

今回は親知らずについて、お話させていただきます!

奥歯が痛い、歯茎が腫れているなどのお問い合わせをよくいただきます。
先生に診てもらうと親知らずに炎症がおきていたということが少なくもありません。

ではなぜ気付かない内にこのようなことが起こるのでしょうか。

親知らずはもともと無い人や、必ずしも4本が揃っていないなど、個人差があります。

歯肉の部分的に被ったことにより不潔になりやすく、歯肉の炎症を起こしやすくなります。
この状態が顎の骨まで広がると顔が腫れたり、口が開きにくくなったりします。

また親知らずは一番奥の歯なので手入れが困難なため、親知らずやその手前の歯が虫歯になりえることもあります。

このような問題が見つかる前に歯医者で適切な治療や経過観察が必要となります。

親知らずが生えてこなくてもような生え方によっては注意が必要です。

この機会に一度親知らずの状態を確認してはいかがでしょうか。

当院では臨床経験の豊富な口腔外科医の福原Dr.が診察いたしますので、患者様にあった的確な診察をさせえ、ていただきますので、お気軽にご相談ご連絡下さいませ。

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.10.27更新

こんにちは!

本日は、知覚過敏についてお話させていただきます。

虫歯でもないのに冷たいものや酸味の強い食べ物をたべるとズキンとしみたり、歯ブラシの毛先が触れると痛みが走ったりしますたことはないでしょうか。
これが知覚過敏の症状になります。

知覚過敏の原因は様々ですが、大きく分けると3つの原因が挙げられます。 

①露出した歯の根元が歯垢で汚れている 

②露出した歯の根っこを歯ブラシで強く磨く、あるいは研磨剤を多く含む歯磨き粉により傷つけてしまっている

③歯ぎしりやくいしばりで過剰な力がかかって、歯の根元の表面がはがれる

治療法としましては、原因をできるだけなくして刺激を伝えにくくすることが重要になりますので、検査や衛生士さんの歯ブラシ指導などが重要になってきます。

しみる=歯が教えてくれている危険のサインです。

放っておくと症状が酷くなる場合もありますので、軽いうちに対処することが大切です。

心当たりのある方は一度歯科医院で診察または相談してみてはいかがでしょうか。

当院でも承っておりますので、お気軽にご相談ご来院下さいませ

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.10.13更新

歯の定期検診や歯のクリーニング、歯石とりやヤニ取りをご希望されお問い合わせやご相談、ご来院される患者様が多いです(b゚v`*)

皆様は定期健診などは行っていますか?
個人差はありますが、2.3カ月に一回、半年に一回と期間が様々です。

なぜ定期健診が必要とされているかとお話させていただきますと、一般的にはケアしきれないや歯こうや歯石、着色などを取り除くクリーニングをすることにより、隠れていた虫歯を発見することで虫歯の早期発見、早期治療をすることでこます。

痛みや腫れの症状がなくても虫歯が潜んでいることがあるため、このことから定期健診が必要となってきます。

歯を健康に長く維持するためにも、定期健診をしっかりと行ってみてはいかがでしょうか?

10月も残り1週間となり今年も残すところ、あと2カ月となります。

多くの患者様が年内に定期健診を受けられる傾向があり、11月12月は予約がいっぱいになりますので、早めにご予約をお取り頂く事をお薦め致します。

お気軽にご連絡ご相談下さいませ。

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.10.12更新

こんにちは。
今回は歯のつめもの(銀歯)についてお話させていただきたいと思います。

金属で作る歯の部分的なつめものの種類は、パラジウム、銀合金、アマルガムの3種類です。

近年、アマルガムの使用は殆どなくなりました。

当院でもアマルガムは使用していません。

さて、そのアマルガムについて皆さんどのくらい知識はありますか?


アマルガムとは水銀のことです。
この水銀には有機水銀と無機水銀の2種類があります。

まず、有機水銀は公害問題の原因になったものです。
無機水銀は体温計や血圧計に使用されているものです。

昔歯科でよく使用されていた銀歯は無機水銀(アマルガム)になり、近年までは体に無害と言われていましたが、無機水銀と歯周病菌が交わることにより、有害水銀に変化するという論文が発表されました。

なので、このアマルガムを除去する専門歯科があるのが現状です。


しかし、除去に対し自費治療で行っている歯科も多く時間と費用を要する為、除去することをためらっている患者様もおられます。

当院では、アマルガム除去も保険診療内で行っておりますので、患者様の負担を軽減することができるよう心掛けております。

現在、お口の中に入っている銀歯のつめものがアマルガム銀歯なのかも保険診療内でお調べすることも可能ですので、ご質問やご相談がございましたら、お気軽にお電話やメールのお問い合わせをお待ちしております。



投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.07.29更新

こんにちは!

久しぶりのブログと更新となります☆

マメに更新できるように頑張ります!

 

さて、本日はカウンセリングの大切さ重要性についてお話しします。

ここのところ、お電話でお問い合わせ頂く中で、ほとんどの患者様が仰る共通点があります。

それは、ドクターからの治療説明が足りない。言ってることがコロコロ変わる。説明なく治療されて後から最悪な状態になっている事に気付き後悔している。

等です。

患者様は治療の事はよく分からないのが普通です。いくらインターネットが当たり前の時代で、なんでも直ぐに調べられる時代であっても、自分の詳しい治療まで分かりません。あくまで、今の該当する内容を推測するしかできません。詳しい治療の必要、不必要は歯科医師のみ知ります。

それなのに、患者様が理解できる詳しい説明をしないと言うのは間違っていると私は思います。

曖昧なカウンセリングや説明は、患者様との信頼関係は無くなり、不安だけを与えてしまうと思います。

ついつい忙しく、一人一人に親身になって話ができないというのは言い訳です。

先生が忙しければスタッフもいます。

予約枠でカウンセリングの時間を設けることもできますよね。

最近このような相談電話が多くなり、私達も困っています。

歯は削った元に戻りません。永久歯は抜いたら生えません。先生の治療技術で歯を残すことも、最小限に削ることも出来ます。

経験の浅い未熟な先生にはまだまだちゃんとした治療は出来ません。

 

歯科医師の使命として、患者様が納得できる理解できる説明は当たり前で、信頼関係を築き、自分の最大限の治療技術を提供する事が大切と考えます。

特に、インプラントや歯並びの矯正などはしっかりと患者様との話し合いの中から決めていかないといけません。

大阪ITRデンタルクリニックでは、スタッフ全員がキチンと患者様を一人一人把握し、しっかりとした対応が出来るように日々心がけて仕事します。

カウンセリングは無料で行い歯科医師またはスタッフがしっかり対応します。

また、お電話でご相談だけでも可能です。

カウンセリングや治療の事、歯の悩み沢山お話しできます。

全て、歯医者に来ないと話が出来ないというわけではありません。

お悩み相談はお電話でもできます。

この歯医者はしっかり話を聞いてくれるの?スタッフの対応は大丈夫かな?などは、来院されなくてもお電話でも充分できます。

 

まずは、少しでも気になる事がございましたら、お気軽にご相談下さい。

 

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.07.01更新

本日は、右下2本をインプラント無切開法で治療しました。

歯茎を切らない、術後の腫れや痛みが殆ど感じない最も負担の少ない手術法です。

後日、左下2本ない部分(欠損部位)を埋入していきます。

手術時間は2本で約40分です。

治療前

治療

 

 

治療後

治療

 

3カ月程度でインプラントと周辺の骨が結合し固定されます。

結合を待つ間は、他の歯の治療を進めていきます。 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

前へ 前へ
大阪ITRデンタルクリニック ~大阪審美再生インプラントセンター併設~ ~マイクロスコープ精密根管治療センター併設~ ~大阪セラミック美容歯科併設~ Tel.06-6455-2250 お問い合わせはこちら 受付時間 10:00~14:00/16:00~22:00 休診日…なし 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル1階