2017.01.27更新

こんにちは♪

連日の寒い日から本日は3月の春日和並みに暖かくなるみたいで、日中は過ごしやすくなりそうですねnico

 

本日はエースデンタルマウスピース矯正のモニターについて書かせていただきたいと思います。

k  n  k

 

う上顎

 

m下顎

 

j  j  j

 

 

こちらの患者様は歯の本数が少ないため、歯と歯の隙間が気になりマウスピース矯正治療を開始しました。

エースデンタルマウスピース矯正で3クール(約半年)と診断されました。

12月末より診療を開始しております。

経過観察を随時ご報告させていただきますね☆

 

マウスピース矯正の無料相談たくさんお問い合わせありがとうございます。

一人ひとりの患者様のお悩みにそえるようスタッフ一同努めてまいります。

 

まずはお気軽にご連絡ご相談お待ちしております。

 

 

大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

関西マウスピース矯正歯科センター

06-6455-2250

大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2017.01.21更新

こんにちは!ぐっと冷え込む日々が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?風邪を引かぬよう、お体ご自愛してくださいね(*'U`*)

 

さて、本日は『顎関節症』についてお話します。

みんなさん、今までに口を大きくあけたり疲れているときなど顎やその周辺が痛くなったことはございませんか?

一時的な症状ではあれば大丈夫ですが、顎関節症が慢性化されている方は注意が必要ですよ!

 

~ 顎関節症とはどんな症状??? ~

①口が開かない

②口を明けてからすぐに閉じることが出来ない。

③口をあけると顎が痛む(開口障害)

④あごを動かすとカクカク音が鳴る

⑤噛み合わせが合っていない。違和感が続く。

 

顎関節症はほっておくと、頭痛、首肩の痛み、肩こり、背中の痛み、腰痛などが起きます。

噛み合わせが合わないと無理な力が加わり、上記のような辛い症状に悩まされます。

 

~ 顎関節症の原因 ~

主な原因はこちらです

①筋肉の障害

②関節円板の障害

③不正咬合

④歯ぎしり(ブラシズム)

 

~ 顎関越症を治すには ~ 

①意識する

歯ぎしりや普段からの癖が原因で顎関節症になるケースはとても多いです。ご自身の普段の癖を意識するひつようがあります。

②痛みの緩和でレーザー治療などを行う。

③開口や顎を動かす訓練から口が開きやすくなる

④スプリント(マウスピース)を歯に装着して、顎関節や筋肉への負担を軽減し、食いしばりや歯ぎしりによる過度な負担を緩和する。

⑤炎症や筋肉が痛い場合は、筋肉筋弛緩剤を用い症状を緩和することがある。

⑥1~5を試しても症状が改善されない場合は、外科治療を行う。

⑦噛み合わせからくる顎関節症の場合は、咬合調整を行い症状を抑える。

⑧歯並びによる噛み合わせ不良による顎関節症は咬合調整をしても治りません。症状が治らない場合は、歯列矯正(歯並び矯正)をして歯を本来の正しい位置に戻し、正確に噛み合わせにすることで症状が落ち着きます。

 

 

顎関節症は主に日々の生活習慣が原因がダントツです。日頃何気なくしている癖が原因のことが多いので、まずは意識してみることから始めましょう。

癖が治ってくることで症状も緩和し、尚且つ、治療がスムーズに進行します。

一時的に症状が治っても、普段からの癖を改善していないと、また症状は再発し症状が悪化することがあります。

顎が極度に痛んでからでなく、顎がカクカクしたり歯ぎしりを頻繁してしまったり、違和感がある場合は一度歯医者さんで相談してみて下さい。

 

 

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2017.01.18更新

1月のインプラントの相談会は2回予定していましたが、26日(木曜:10時から14時)を追加で行うことになりました。

10年前から無事故でインプラント治療を毎週行い、直近5年間は年間700本以上の実績があるベテラン執刀医がレントゲン・CTを撮影し、患者様に合わせた診断カウンセリングを無料で1時間程度行います。

 
今回の説明会では、インプラントのより詳しい説明と治療のリスク、期間、治療の流れについて分かりやすくお話しお聞きいただける機会となります。

 

歯がない所の治療で、入れ歯やブリッジと悩んでいる方は一度インプラント治療のお話も聞いてみてください。

当院では、歯が全てない無歯顎の方(総入れ歯)や、骨が極端に少ない方など、一般的にどこの歯科医院でも断られるケースも治療のご相談が出来ますので安心してお越しください。

他院でインプラント治療を行う予定のある方へのセカンドオピニオンや、既に治療したインプラントの不具合などの問題解決も行っています。

 

 

~ インプラント相談日程追加日 ~

1月26日(木曜日)10時~14時  完全予約制 ・ 無料 :一人様当り約1時間程度かかる予定です。

 

~ インプラント治療でよくある質問 ~

☆骨が無くインプラントが出来ない

→ 技術が追い付かず責任が取れないため患者様に薦めないだけです。インプラント治療の技術のある歯科医であれば問題なく骨を作り、後にインプラントを埋入出来ます。よく患者様が心配される別の歯科医院での説明で上顎(上の歯)のインプラントが出来ないといわれる理由は、下の歯と比べ上顎は骨の厚みが少ない為治療が難しく担当の先生によってはそのような説明になります。骨の厚みを増やせば問題なく上顎もインプラントは出来ますのでご安心ください。骨の厚みを増やす処置はサイナスリフトやソケットリフトやスプリットクレストやGBRなどございますが、これらの治療は簡単には本で勉強したり、インプラントを埋入のみしたことのある先生や、インプラントの勉強会に参加しただけや認定医を持っているだけでは決して出来ません。特に上顎の治療でサイナスリフトは上顎洞という空間があり骨と上顎洞の間にシュナイダー膜というとてもとても薄い膜があります。シュナイダー膜を破らないように上顎洞に骨を作るのはとても高度な技術が必要なので、どの先生でも行えるものではありません。インプラント治療が未経験やほとんどされていない先生にはこのような処置は出来ない方が多いです。とても注意が必要な治療なので経験と技術がないと決してできません。 

 

☆歯周病になればインプラントの周りの骨が溶け脱落してしまう恐れがあるのでインプラントがはやめておいた方が良いというケース

→ インプラント治療に歯周病は大敵ですが、インプラントの治療後は保証がつきますので、保証適用の為に定期的(約3カ月毎)に歯についた歯石や着色、プラークなどの汚れを落とせば問題無く歯周病を予防できます。歯周病になりインプラントが駄目になるケースはP3/P4あたりまで進行した重度の歯周病のことを指します。

 

☆無切開・無痛インプラントとは?

→ 通常のインプラント埋入は、歯茎を開いてインプラントを埋入するので、術後腫れや痛みが発生しすることが多いです。そこで、当院で行っている歯茎を切らずにインプラントを埋入する位置に、ほんのわずかな大きさの小さな丸型に歯茎を取り除きインプラントを埋入する『無切開法のインプラント治療』は、痛みや腫れはほとんど無く、術後の負担が極めて少ない痛みや恐怖心の強い方にお勧めする術式です。ただし、全ての人に適応するわけではありません。CT診断後、インプラントを埋める位置の骨の厚みや柔らかさによって無切開法が出来ないことがあるので、無切開法をされている歯科医師のCT診断が正確に出来る先生でないと判断が難しいです。当院では、骨の厚みがあり問題なくしっかりしている方へは、術後の負担の少ない無切開インプラントで行っています。当院の無切開法はインプラント世界トップシェアのノーベルバイオケア社の『ノーベルガイド』を採用しています。

 

お阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

関西マウスピース矯正センター

06-6455-2250

大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル1階(2号線沿い南西角)

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2017.01.17更新

こんにちは☆

先週末は大阪では珍しく雪snowが降ったりと気温が一気に冷え込みましたね。

今週もまだまだ冷え込む天気になっていますので、お身体を気をつけて下さいね。

 

本日も昨年の12月末よりエースデンタルマウスピース矯正をスタートされた患者様について、お話させていただきます。

 

 n  n  h

 

j上顎

 

y下顎

 

d   j   j

 

こちらの患者様はエースデンタルマウスピース矯正で抜歯なしで3クール(約半年)と診断されました。

下の歯の前歯のスペースが狭く並びきらなかったことで、歯が少し前に出ている状態です。

また、上下の食いしばりも強く、口を閉じたときに下の歯が見えなくなっています。

こちらの患者様は、歯列矯正と同時に歯を白くし、歯茎の色をピンク色に綺麗にするため、ホームホワイトニングと歯茎のピーリングレーザーも同時に行っております。

 

エースライン矯正は、インビザライン矯正のように歯の表面にアタッチメントを取り付けないので、ホームホワイトニングも同時に行う事が可能です。

 

この患者様の次回は経過報告は、1クール(マウスピースが10ピース)終了後の1カ月半後に経過報告させていただきます。

 

1月も引き続きマウスピース矯正の無料相談・お見積りのご予約を多数いただいております。

矯正をお考えの方はお早めにご予約ください。

 

エースラインは他のマウスピース矯正と違い、先生と歯科技工士による手作りの完全オーダーメイド型のマウスピース矯正となります。人によってマウスピース数が異なりますので、1クールを10ピースとし、何クール必要かは診断後にお伝えします。1クール終わるごとに型度りするので正確に矯正を進めることが出来るます。

インビザライン治療はアメリカブランドで矯正装置をメキシコで作製しています。3D機械でスタートから完了まで日本からPCで送ったデータで全て1回で作製していますのでコストがかかりません。その為、値段も比較的安価で行えるのでインビザラインは矯正費用をなるべくかけずに歯並びを改善されたい方におススメです。海外からの郵送なのでなので出来上がってから装着するまで約1カ月半ほどかかります。

 

歯並びが綺麗にして笑顔に自信をつけてくださいね!

先ずはお気軽にご連絡ご相談下さい。 

 

 

大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

関西マウスピース矯正歯科センター

06-6455-2250

大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2017.01.13更新

こんにちは☆

先日より寒い日が続いていますね。

今週末も大阪で雪が降る予報になっておりますので、お体をお気をつけ下さいませ。

 

 

本日はエースデンタルマウスピース矯正のモニターの患者様のお話をさせていただきます。

 

 j  r  m  

左顎       正面       右顎

 

           s上顎

 

             s下顎

 

y  h  h 

 

 

こちらの患者様は、抜歯なし床矯正(両顎)+エースデンタルマウスピース矯正3クールと診断されました。

11月上旬より床矯正を開始しております。

 

次回マウスピース矯正の開始前にブログにてご報告させていただきたいと思います。

 

新春のモニター希望の患者様のお問い合わせが多くなってきております。

悩まれている方、質問をしたい方など多数ご意見をいただいておりますので、お気軽にご連絡ご相談下さいませ。

 

 

 

 梅田で歯医者さんを探しているなら!車も電車もアクセス好立地のITRへお越しください!

大阪ITRデンタルクリニック 

大阪審美再生インプラントセンター 

関西マウスピース矯正歯科センター

 

06-6455-2250

大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い(南西角)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2017.01.11更新

こんにちは☆

 

以前からマウスピース矯正のモニターの内容に記載している床矯正について、より詳しくご説明させていただきたいと思います。

 

床矯正とは、小児矯正でよく扱われているイメージがあるかと思います。

当院では、エースデンタルマウスピース矯正前に歯と歯の隙間を作る為に使用しています。

1つの床矯正により、最大7.5センチも顎を広げることが出来ます。

広げることにより、歯を無理に抜かずに歯並びを揃える事が出来ます。

 

では、床矯正とは一体どのようなものなのか、写真でご説明させていただきます。

 

一般的な床矯正は下の写真のようになります。

 

m

 

装着すると、前歯にかかってしまうのでワイヤーの部分が見えてしまうのです。

では、当院の床矯正はいかがでしょうか?

l

 

福原院長のオーダーメイドの床矯正になりますので、前歯にワイヤーがかからないように作られています。

なので、周りの人からバレずにストレスフリーで床矯正を装着することが出来ます。

 

実際に装着後の写真はこちらになります。

r

 

正面から見ても、ほぼワイヤーの部分は見えにくくなっています。

口腔内はこのような状態になっています。

 

 

お

 

 

 

福原院長は患者様一人一人に合った矯正法で、咬合面や後戻りなど様々な角度から診断させていただいております。

矯正をまずは無料診断してみてはいかがでしょうか。

 

気になることがあれば、お電話でのご相談も承っております。

お気軽にご連絡下さいませ。

 

 

 

 

大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

 

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

06-6455-2250

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2017.01.07更新

こんにちは!

昨年募集していたマウスピース矯正モニターですが、沢山のお問い合わせをいただき、沢山の患者さんが歯列矯正をスタートされました。

年明けからも早速多数の矯正相談のお問い合わせをいただき、モニターを希望される方が多いので新年を記念し、モニター募集を改めて募集させていただくことになりました。

 

矯正治療を希望される方にお話しさせていただいていることがあります。少しだけ、このブログでお話させてください。

 

マウスピース矯正治療はとても難しい治療です。 

矯正は知識と長年の経験と勘、センス、がとても大事。その為、何症例も矯正を行っていないとその勘がつかめませんので経験の浅い先生が治療すると失敗することが多いのです!

 

近年インビザラインというマウスピース矯正を大々的に宣伝している歯科医院が多いですが、インビザライン矯正をしても確実に歯並びが治らないケースが多々あります。

マウスピース矯正の認定医は簡単に取れるのが現状です。

 

現在、インビザライン矯正認定医は1日セミナーを受けて認定医は取得できるのですが、認定医の先生だからと言って必ずしも矯正治療が成功するわけではないので注意が必要です!!

 

当院の患者様も、インビザラインをHPから知り、治療内容を良くご存知で矯正相談のカウンセリングの際、インビザラインを希望される方が多いです。

しかし、あなたに必ずしもインビザラインが適応するとは限りません。

当院では、インビザラインでも確実に歯並びが綺麗になるであろう症例しかお薦め致しません。

当院の受付スタッフも他院でインビザライン矯正を行ってたようですが、キチンと歯並びが改善せず悩んでいる子もいます。

インビザラインでも治るケースはありますが、私の知っている限りでは100%綺麗になるとは思いません。

ほとんどの患者様が、保証の範囲で再型取りし、再矯正を行い、悩んでいます。

マウスピース矯正は素晴らしい矯正治療です。

しかし、歯並びが悪いからとインビザライン矯正を安易に進め、結局、矯正が成功せず患者様はマウスピース矯正はやっぱ駄目だ。ワイヤー矯正にすれば良かったと不信感を抱かれてはマウスピース矯正の素晴らしさを日本で進めることはできません。

マウスピース矯正は沢山のメーカーから出ています。

私としては、おすすめするのはワイヤー矯正のメリットデメリット、マウスピース矯正のメリットデメリットをきちんと説明出来る先生の元、あなたに合ったマウスピース矯正を始めてほしいです。

少なからず2種類以上のマウスピース矯正を扱っている歯科医院をお薦め致します。

ワイヤー矯正と同じように、マウスピース矯正は歯並びと咬合を確実に改善できます。

 

矯正治療をお考えの方は、まずカウンセリングに行って、この先生なら治療をお願いしたいと思える歯科医院で治療をしてもらってください。

 

さて、当院のマウスピース矯正ですが、昨年と比べますと、割引率は変わりますが、モニターを募集しております。

マウスピースは、インビザラインとエースラインを取り扱っておりますが、治療計画を立てるのが大変難しくいです。

インビザラインはPC上でデータのやり取りをするだけですが、エースラインは歯科技工士とマンツーマンで模型から症例検討を行い、一つ一つ手作業で作業を行います。

その為、1症例に多くの時間を必要とし、お一人の患者様の治療計画に大変お時間がかかりますのでどうしてもお費用もかかってしまいます。ご了承くださいませ。

矯正をお考えの方は、モニターを希望されると大変お得になります。是非、モニター募集期間に無料カウンセリングにお越しくださいませ。

 

≪新春 マウスピース矯正モニター概要≫

※モニター患者様は、撮影したお写真を学会発表、勉強会、医院のHP、ブログ、チラシなどに掲載させていただきます。

矯正料金から下記%お値引きさせていただきます。

・お顔写真(目元は隠します)  20%OFF

・お口元のみお写真    10%OFF

 

 

梅田で歯医者さんを探すなら!車も電車もアクセス好立地のITRまでお越しください!

大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

関西マウスピース矯正歯科センター

06-6455-2250

大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル1階(2号線沿い南西角)

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2017.01.05更新

本日はマウスピース矯正のモニター①の型の経過観察をお話させていただきます。

 

左の写真が9月下旬より上顎の床矯正を行う前で、右の写真が床矯正で7mm広げた後ディスキング(歯と歯の間に動かすための隙間を作ること)を行った後の写真です。

 

 

k  j

 

 

お   4

 

 

 

こちらの患者様は約で2カ月半で隙間が出来、抜歯することなく年末よりマウスピース矯正に移行しております。

 

1クール終了後(10ピース)に、再度経過観察をお伝えいたします。

 

当院の福原院長は以前に日本マウスピース矯正協会の理事長だけでなく、多く症例を元に数々の矯正法の中から一人一人に合った最適な方法でご提案させていただいております。

 

マウスピース矯正についてご存知の方はたくさんいらっしゃると思いますが、当院の福原院長は咬合学など色々な角度からお話させていただきますので、より詳しくご理解いただけるため患者様より御好評いただいております。

 

まずは無料のカウンセリングを行っておりますので、お気軽にご連絡ご相談下さいませ。

 

 

大阪ITRデンタルクリニック大阪審美再生インプラントセンター

 

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

 

 

06-6455-2250

 

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2017.01.05更新

明けましておめでとうございます☆

本年も皆様の歯のご健康をスタッフ一同、一層努力して参ります。

 

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 

新年は本日5日(木)より開院しておりますので、年末年始で気になることや痛みなど症状があればお気軽にご連絡ご相談下さいませ。

 

 

大阪ITRデンタルクリニック大阪審美再生インプラントセンター

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

06-6455-2250

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

大阪ITRデンタルクリニック ~大阪審美再生インプラントセンター併設~ ~マイクロスコープ精密根管治療センター併設~ ~大阪セラミック美容歯科併設~ Tel.06-6455-2250 お問い合わせはこちら 受付時間 10:00~14:00/15:00~19:30 土曜の午後診療は15:00~17:00まで 休診日…月曜、日曜、祝日 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル1階
  • インプラント 年間約200本程の実績
  • 併設 大阪審美再生インプラントセンターについて 大阪ITRデンタルクリニック Implant
  • 大阪矯正セラミック美容歯科センター Beauty
  • BLOG
  • 歯科治療費に、安心の分割払い! スルガ銀行のデンタルローン
  • ノーベルバイオケア社
  • invisalign