2016.12.22更新

過去に虫歯治療や歯の根っこの治療をしたところが痛みやうずき、しみる、腫れるといった症状がでたことはありませんか?

 

治療がおわり詰め物や被せ物をしていても虫歯が再発したり適切な歯の根っこの治療を行っていないと再発し感染を起こしたりすることがあります。

 

治療が終わったとしても定期的にメンテナスをし、虫歯の再発や感染を防ぐことが大切です。

 
また、痛みがなくても症状が進行していることがあるため、定期検診が必要とされているのはそのためです。


かぶせ物をしていても痛みや歯茎の腫れがでた場合は一度被せ物を外し、虫歯の治療や根っこの治療を再度する可能性がありますので,放置せずに早めの診察を行うことが大切なります。

 

当院では定期検診を行っておりますので、お気軽にご相談ご連絡くださいませ♪

 

 

 
大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

06-6455-2250

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.12.20更新

こんにちは!

ぐっと冷え込むようになりましたが風邪などで体調不良を起こさないようにしっかり体調管理して下さいね☆

 

 

今回は小児歯科の大切さについてお話させていただきます。

 

現代の子供は顎の発達が遅れている傾向にあり、噛み合わせの異常や歯の本数が少ない等、歯に対する病気が多い子供が増加していると言われています。

 

子供の頃から定期的に小児歯科に通うことで、子供が慣れてきて嫌がらずに通うことができるため、大人になってからも躊躇せず来院できるようになるとも言われているそうです。

 

小児歯科は将来の子供の歯のために定期的な虫歯のチェックや歯周病など細かいところまで診るため、歯並びを矯正したり噛み合わせ等を改善します。

 

子供のころに将来の健康な歯を見据えてしっかりと診てもらい治療をしておくことにより、長く健康な歯を持つことが出来ます。

 

当院の福原院長は小児歯科はもちろん、小児矯正装置、食育、口腔育成認定も持っているため、ひとりひとりのお子様に対してご納得がいくよう説明や治療方針をお話させていただきます。

 

メールやお電話でのお問い合わせもお待ちしておりますので、お気軽にご連絡ご相談下さいね♪

 

 

大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

06-6455-2250

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.12.16更新

今回もエースデンタルマウスピース矯正のモニターの患者様をご紹介致します。

 

 

n

 

 

x

 

 

こちらの患者様は骨の幅と歯の大きさが合っていないため、前に出てしまい歯並びが悪くなったことが原因されます。

エースデンタルマウスピース矯正3クール(約半年)と診断されました。

 

今月の上旬よりスタートしております。

1クール後(10週後)にまた経過報告させていただきます。

 

 

 

大阪ITRデンタルクリニック

 

大阪審美再生インプラントセンター

 

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

 

 

06-6455-2250

 

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

 

 

 

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.12.15更新

エースデンタルマウスピース矯正のモニターについてお話させていただきます。

 

mj

 

 

 

 

こちらの患者様は抜歯なし床矯正+エースデンタルマウスピース矯正3クール診断され、今月の中旬よりモニターを開始しております。

 

床矯正は一つあたりで7.5センチまで上顎と下顎共に広げることが出来るので、そのスペースを利用して歯並びを正確な位置にもどしていきます。

 

この患者様の次回は床矯正後のbefore→afterを報告させていただきます。

 

 

大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

06-6455-2250

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

 

 

 

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

2016.12.14更新

 

今回は現在エースデンタルマウスピース矯正モニターをされている患者様の経過観察についてお話したいと思います。


 

この患者様の症例は、幼少期に指しゃぶりが原因により上顎の左右が狭くなり前歯が出てしまったため、マウスピース矯正を始めることになりました。

 

HIRATA   

 

 

HIRATA

 

治療内容としましては、まず床矯正で上顎の左右の幅を広げ、抜歯せずに歯のスペースを作っていきます。

正面からでもワイヤーが見えにくいように、福原院長の指示のもとで作られた床矯正になります。

 

 

 

上顎を広げてから、マウスピース矯正に移行します。

この患者様でマウスピース矯正は3クール(約半年)で、理想の歯並びになると言われています。

 

現在、床矯正をされて約2カ月となり、今週末にマウスピース矯正の型取りをし、年内にはマウスピース装着予定です。

随時、経過観察をご報告させていただきます。

 

当院では、マウスピース矯正の無料相談を行っておりますので、お気軽にご連絡ご相談下さいませ。

 

 

大阪ITRデンタルクリニック

大阪審美再生インプラントセンター

大阪矯正セラミック美容歯科センター

 

06-6455-2250

大阪駅前第3ビル1階 2号線沿い

投稿者: 大阪ITRデンタルクリニック

大阪ITRデンタルクリニック ~大阪審美再生インプラントセンター併設~ ~マイクロスコープ精密根管治療センター併設~ ~大阪セラミック美容歯科併設~ Tel.06-6455-2250 お問い合わせはこちら 受付時間 10:00~14:00/16:00~22:00 休診日…なし 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル1階